フェムゾーンケア


11月23日は、WSの講師として、フェムゾーンケアの大切さと、オーガニックなもので手作りのリキッドソープとマッサージオイルを作るという内容でした。

皆さんはフェムゾーンケアはしていますか?

最近では、フェムテックやフェムゾーンケアの話題が出てきていますが、まだまだフェムゾーンケアが取り入れられていないのが現実です。

先進国の中では、日本は遅れていてフェムゾーンが老化している国ともいわれています。

日本ではタブー視されているのが理由の一つかもしれません。

なぜ、フェムゾーンケアが必要か。

フェムゾーンは、瞼より薄い、経皮吸収が高い、顔より先に老化する、ホルモンバランスと深い関係があるため年齢と共に乾燥がエスカレートするなどなど。

正しい知識とケアをしていれば、防げることはたくさんあります!

サロンでもお話しさせていただいております。

サロンメニューにある、ハーブテントもフェムゾーンケアの一つとしておススメです!

ハーブテントは、体をゆっくりと温めてデトックス、ストレス解消、生理痛、冷え性、妊活、温活などなど期待できる効果がたくさんあります。

ハーブテント後に足からのサインをを読み取りながらの足ツボもオススメです。

定期的にケアすることで不調の改善に繋がります。

自分をケアすることは、自分と向き合い自分を大切にすることです。

大切な時間を癒しの空間に出来ればと思っています。


ぜひ、ご来店お待ちしております。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示